群馬大学授業で「水辺の安全教室」開催決定!

8月8日に、群馬大学1年生授業での、「水辺の安全教室」開催が決定しました。

大学内プールで実技、教室で座学を行います。

今日は、打ち合わせで小出副理事長と群馬大学に訪問しました。

プールでライフセービングやカヌーを体験した後、鎌倉でのウィンドサーフィンライセンス取得が、単位取得の条件とのことです。

このような素晴らしい機会に恵まれたことをとても嬉しく思います。

参加される皆さんのなかには、いずれ、学校の先生になる教育学部の学生さんもいらっしゃいます。こどもたちに、水の安全の大切さを伝えてもらえるような授業にしたいと思います。

上條教授(左)と西田准教授(右)
上條教授(左)と西田准教授(右)