前橋市立元総社小学校6年生                     水辺の安全教室 開催

7月17日、前橋市立元総社小学校6年生65名の皆さんが、クラスごとに「水辺の安全」を学びました。元総社小学校は、昨年に続き2回目の開催となりました。

梅雨明けした真夏の日差しの中、元気いっぱいに楽しみながら「自分のいのちを守る」方法を身につけました。この様子は、翌日の上毛新聞に紹介されました。

 

元総社小学校では、夏休み期間中、PTA保護者の皆さんが中心となりプール開放を行っています。水辺の安全教室授業参観の後、プール開放時の監視方法、心構えの研修会を実施しました。光の反射や、プール壁面による死角を実際に確認しました。

 

 

「水辺の安全教室」のはじまりです
「水辺の安全教室」のはじまりです
ライフジャケットを着用してみんなでGO
ライフジャケットを着用してみんなでGO
レスキューチューブ・ニッパーボード体験
レスキューチューブ・ニッパーボード体験
監視のポイントを学びました
監視のポイントを学びました